FC2ブログ
 
入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > 20091217

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20091217

また白い光りが舞った。リズミカルに。嫌だ嫌だと手を腰にあてた。林冠を見た。上から見える木の形は不思議なもので。
そんな矢先また蛙の彼女が現れた。彼女は13度目を開けて笑っている。息が赤く、僕の左手を赤く染めた。シャーマンのようだった。そして僕もシャーマンになれた気がした。彼女があばよという。僕もあばよという。あばよの世界に行かれるそう。さよなら。
寝る時間になったので記憶を紡ぐ。一気に紡ぐ。大切に扱った。が、記憶は天井から顔をだし、僕の目に入ってきた。赤い糸が足にも絡まっている。上下に動くマシーンのよう。二本くらい絡まっている。解こうと触ると嬉しくて涙が出た。昨日はカイワレ大根を食べた事が頭を過ぎる。その前は。僕は糸を丸め足に更に絡める。絡まった姿を鏡に映すが、逆光で白くにしか見えない。誰かも分からない。蛇行した糸達が今度はこっちを見てる。かわいらしいので接吻をすると空に飛んでいった。さよなら。早く寝らなければ。始発の電車の音がした。もう5時だ。
僕は目が大事なのだ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。